トップに戻る

あまり意識はしませんが、まつげというのはマスカラやビューラー、クレンジングで毎日ダメージを受けています。
髪の毛が傷めばトリートメントをしたり、ヘアパックをしたりしますが、まつげにはそこまでのケアをしていないという方も多いでしょう。
そのため、ハリがなくなったり抜け落ちたり、短くなってしまったりするのですね。
まつげ美容液は、そんなまつげに栄養を与えて、ハリがあって健康な状態にしてくれるトリートメントの役割をしてくれるものですから、選ぶ一番のポイントは美容成分や栄養成分が入っているということです。

まつげ美容液のお値段は、プチプラのものからマスカラよりも高いものまで幅広いですが、毎日使うものだからつい安めのものを選んでしまいがちです。
もちろん安いからといって効果がないということではありませんが、中には美容成分がほとんど入っていないなんてものもあります。
美容成分が少ないと、まつげのダメージを修復したりボリュームを出したりすることができませんから、使っていても効果が得られません。
ですので、まずはお値段ではなく、どんな美容成分が配合されているか、たっぷり入っているかというのをチェックしてください。
ただ、あまりにも高すぎてちょっとずつしか使えない、というのも効果が出づらいので、自分が無理をしない程度のお値段の中から選ぶようにしましょう。

そして、もう一つの選び方のポイントは、自分が求めるまつげにしてくれる効果があるものを選ぶということです。
まつげ美容液は配合されている成分によって、まつげを長くする、まつげの量を増やす、抜け毛を防ぐなどそれぞれに効果が異なります。
まつげを長くしたいという方なら、しっかり保湿をしてキューティクルを保護してくれるものがいいでしょう。
まつげの量を増やしたいというのであれば、発毛効果がある成分が配合されているのが効果的です。
抜け毛を防ぎたいという場合は、栄養成分がたっぷり配合されているものがおすすめです。
このように、目的に合わせたものを選ぶと、より効率よく理想のまつげに近づくことができます。

参考:リバイタラッシュ

また、選ぶ注意点としては、目のすぐそばで使うものですから、安全性が高いものを選ぶようにしてください。
基本的には、肌についても大丈夫な成分しか使われていませんが、目の周りというのは顔の中でももっともデリケートな部分です。
ですのでいくら大丈夫だとしても、目にしみたりまぶたがぴりっとしたりすることがありますから、刺激の強い成分が入っているものは使わないようにしましょう。


トップに戻る